ページの先頭

近コンブログ

木村先生のゲームしようよStage4「ぼくのわたしの初めてのゲーム」

ってカッコイイですよね。

体を守るための重厚な鎧もイイ。

 

それ本当に防御力あるのか?
水着と変わらなくない?

といった軽めの鎧もまたイイ。

 

小学生の頃にダンボールや牛乳パックを使って、
オリジナル鎧を作る事に没頭していました。
(当時通っている小学校で聖闘士星矢が大流行だった)

 
(画像はAmazonより)

 

作った鎧を着て何をするのか?
そりゃもちろん、兄とケンカごっこ遊びです。

 

こんにちは、近コン木村です。

 

今回は「初めてのゲーム」についてです。
突然ですが、コレを読んでいるアナタ!
「初めて遊んだゲーム」はなんですか?

 

ファミコン?プレステ?ドリキャス?
時代が変わればゲームも変わる、明確に覚えているか定かじゃない。
そんな初めてのゲームですが、思い出せましたか?

 

私はもちろんファミリーコンピュータ、略してファミコンです。
しかもそれは家にあったものではなくて、親戚の家でプレイした・・・。
そう「ダックハント」である!!


(画像は任天堂公式サイトより)

 

草むらからカモが飛び出してくるので、それを撃つ!

撃つって言うのはカーソル合わせてAボタンでパン!

ではなくて、マジで撃つんです。

この銃型コントローラー、その名も「光線銃」を使って。

 

この銃のトリガーを引いた時に鳴るカチカチ音
これが気持ちいい音で、ひたすらトリガーを引きまくる。

 

そんななりきり体験ができたとあっては、
鎧作りが大好きだった木村がハマらないわけはなく。

使えるわけないのにマリオをプレイして、
クリボーやノコノコに撃ってみるとかもやってました。

 

それが楽しくて、近所だった事もあり
学校が終わったあとはよく遊びに行っていました。
その家には他にも色んなファミコン用ソフトがあったため、
一般的に有名なタイトルはほとんど遊んだ記憶があります。


(ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ収録タイトル一覧 任天堂公式サイトより)

また、在校生や高校生の皆さんにこういった話を聞いてみると、
色んな答えがあって本当に面白い。
・ロクヨンめっちゃやってました!
・家にプレステありました!
・ゲームボーイがなんでか知らないけどたくさんありました!
みたいにそれぞれが初めて触れたゲームの話を聞くのが面白い。
そのゲームのジャンルもみんなバラバラでこれまた面白い。

 

さあ、ここまで読めばアナタの「初めて遊んだゲーム」思い出しましたよね?
せっかくなんで誰かに言ってみましょう、Twitterとかに書いてみましょう。
思いがけない反応があったり盛り上がったりするかもね!

 

ゲームしようよ!

 

 

Copyright © 2018 Hiratagakue. All Rights Reserved.