ページの先頭

トピックス

新型コロナウイルス感染症への感染および拡大の防止について[3月26日(木)更新]

新型コロナウイルス感染症への感染および拡大を防止するため、以下事項を近畿コンピュータ電子専門学校の方針とします。

●感染拡大を防止するため

・感染時の発熱の程度や症状は様々ですが、体調不良時には登校・出勤しないことが他者への感染拡大を防ぎます。

・体調に問題がない方も、国外からの帰国後 14 日間は毎日体温を測り(朝夕 2 回以上)、手洗い、咳エチケット(マスクの着用)を徹底し、咳・発熱など体調不良の場合は、「帰国者・接触者相談センター」にご相談し、その指示に従ってください。なお、新型コロナウイルスの感染流行地域に滞在中の方についても、帰国時に準じた対応をしてください。

・不特定多数の人が集まる場所への外出は極力避け、風邪やインフルエンザへの対応と同様に咳エチケットや手洗い、体調管理、湿度を保つ等、通常の感染対策を行い感染の予防に努めてください。

・換気の悪い密閉空間、人が密集、近距離での会話や発声が行われる3つの条件を回避してください。

・発熱や咳の症状を確認した場合は、医療機関にその旨を伝えた上で受診し、学校には登校せず、学校へ連絡の上、指示を受けてください。

・日本国内においても爆発的に感染者が増えています。体調不良時には登校・出勤等の外出を控え、病状に応じて保健所に相談した後、医療機関を受診してください。万が一、本人あるいは身近な方に、新型コロナウイルス感染症に感染あるいはその疑いと診断された場合は、主治医の許可があるまで登校や就業を控え、直ちに保健管理センターに連絡をしてください。

・憶測やデマなどに惑わされないよう、新型コロナウィルス感染症に関する正しい情報を得るよう努めてください。

・次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談し、その指示に従ってください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html
 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合、強いだるさや息苦しさがある場合

【参考】
感染症の対応について(内閣官房HP ) https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html
厚生労働省HP(令和2年1月30日版) https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/index.html
外務省海外安全ホームページ https://www.anzen.mofa.go.jp/

<<参考リンク(文部科学省)>>新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について

Copyright © 2018 Hiratagakue. All Rights Reserved.