ページの先頭

近コンブログ

木村先生のゲームしようよStage11_2「好きなコトしかないゲーム:感想編」

どうもこんにちは、皆様あけましておめでとうございます。

え?もう3月?しまった!別の世界線に来てしまったようだ!!

 

そんな小ボケをしつつ近コン木村です。2020年もどうぞよろしくお願いします。

 

年明けのテレビやネットニュースなんかで、

20年前の2000年当時はこういう物が流行ってましたよ、みなさん知ってますか?的な

企画が結構やっていて、それを見つつ懐かしいな~とか、

え?それってもう20年もたつの?コナンのパラパラが?PS2の発売が?マジで?みたいに

色んな意味で心がえぐられてました。

 

さて、昨年末に「好きなコトしかないゲーム:紹介編」として

2019年最高の神ゲーである十三機兵防衛圏

大事なのでもう一度言います、

2019年最高の神ゲーである十三機兵防衛圏について書かせてもらいまして、今回はその感想編となります。

 

2020年になってこのゲームは更に盛り上がりを見せてきて、1月にはこんな発表もありましたよね。

 

そらそーなる、そーなるよ、面白いんやから、売れるに決まってますわ。

発売初週で3.5万本みたいな資料があったけど、いやいやもっと売れるでしょう、

めちゃくちゃ売れてくれと思ってました。

 

さて、ここからはその十三機兵防衛圏の感想をもうずらずらずらーーっと書いていきます。

先に謝っときます、なげえ!お前は何を言ってるんだ!みたいな感じになっちゃいました。

でも仕方ないんだ、これだけは書いておきたいを書いたら文字数半端なくなるんだ。

あと、ストーリー面を語るにはどうしてもネタバレありきになってしまうので、どちらかというとバトル寄りな感じにもなっています。

プレイしてクリアしたみなさん、木村と一緒にネタバレ全開で語り合いましょう。

 

十三機兵防衛圏 感想

【13人の主人公が織りなす複雑なストーリー】

【リアルタイムストラテジーのタワーディフェンスバトル】

【物語をより深く知るためのアーカイブス】

三つの パートからなるゲーム性はそれぞれが複雑に絡み合い

それぞれがゲームをさらに高めあっている。

とりわけ 13人の主人公を操作するストーリーパートは、キャラクター同士の関係性や

あの時あの場所で起こっていた出来事に対して複数のキャラクターの視点で展開され

あのキャラを進めたらこのキャラを、新たな謎が出てきたら別のキャラを

まさしくゲームを止めるタイミングが見当たらない、素晴らしい仕掛けになっている。

 

ストーリーの補完にはもちろんバトルも大きく関わっており、

バトル中のイベントなどでは 13人のキャラクターがそれぞれ会話をしているのですが、

ストーリーパートでは そこまで絡み合っていないキャラクター同士の会話や

そこに至るまでの経緯がストーリーパートで明かされていくなど、

どこを遊んでも【メインストーリー】たる芯がぶっささってます。

 

バトルについてもう少し掘り下げてみる、

もちろん13人のキャラクターを操作することができます。

搭乗する機兵というロボットは 4種類のタイプが存在しており

・万能型 ・近接型 ・長距離型  ・浮遊型

それぞれの行動力やアビリティなどが違うため、誰を出撃させるのか好みのパーティ編成が可能です。

アビリティも特徴的なものが多く、こういったジャンルでよくあるアビリティは

攻撃力アップや必殺技が解放されるなどですが、このゲームにおいては

・A と B のキャラクターを 同時に出撃させると パラメーターアップ

・Aのキャラクターが危険になると Bのキャラクターが強化される

などのストーリーパートにおいて関係性の深いキャラクター同士が

バトルにおいても有利な状況に働くことが多々あるんですね。

 

お気に入りのキャラクターやスキルももちろんありますが

ストーリー背景を意識したパーティー編成も楽しむ事ができるんですよ。

 

ゲームクリアまでには規定のステージをクリアする必要がありますが

そこまで高難易度ではなく、私もプレイしていた時はクリアまで一度も全滅しませんでした。

 

タワーディフェンスゲームと聞くと、高難度は一手間違えると全滅、というものではなく、

ある程度こちらからも攻め込むことができるような仕組みになっている。

キャラクターたちをどんどん移動させて 敵の中心にまで潜り込ませ、強力な範囲スキルで大量の敵を一撃で撃破する気持ち良さがあります。

ステージを進めるたびに、新たな敵キャラクターも登場することで、ステージ毎に少しの緊張感と自分の戦略がハマった時の気持ち良さのバランスがグッドです。

 

キャラクターの強化の仕組みも存在しており バトルをクリアすることで 取得する経験値を振り分けることでキャラクターの能力値をアップさせることができます。

 

 PlayStation 4のゲームにおいて頻繁に処理落ちするということは、ゲームにもよりますが、

あまり目にする機会はないかと思います。

でもこのゲームではバンバカ処理落ちします、別にこれは悪い意味ではなくて、ディスってるわけでもなくて。

バトルパート、特に終盤のステージなんかではそりゃもう、これでもかというくらいの敵が出現するんですね、それに対してこっちもこれでもかというくらいの攻撃をぶち込んでいくので、結果的に処理落ちするという状況。

まあ敵を一掃するのがまた気持ちいいので、わざとその攻撃をやったりしてたくらいです。

 

という所で主にバトルについて色々と書いてみたわけですが、

やっぱりストーリーを語りたい!という気持ちがふつふつと湧いてくる。

が!ですが!そこはダメだろ、大人としてという所で今回は終わります。

 

最後まで読んでくれた人も、ここまで飛ばしてしまった人も、

感染症が流行ってなかなか外に出れない昨今、ぜひ十三機兵防衛圏をプレイしてみてください。

 

Copyright © 2018 Hiratagakue. All Rights Reserved.